耳鳴り事典

This page:耳鳴り事典TOP > 耳鳴りとは > 耳鳴りとは

耳鳴りとは

耳鳴りとは

耳鳴りとは

スポンサードリンク

耳鳴りとは耳の中で音が聞こえる状態の事です。

音が発生している元は耳の中に限りません。
耳の周辺筋肉の収縮・血管からの雑音である事もあります。

頭の中で聞こえる方もいらっしゃいます。
この場合、耳鳴りと区別して頭鳴りと呼ぶようです。
頭鳴りの場合、両耳の耳鳴りが頭の中で聞こえている状態と考えられています。
いずれにしろ耳鳴りも頭鳴りも本質的には同じと考えて問題ありません。

耳鳴りは多くの場合自覚的耳鳴りといわれ、
頭痛と同じで本人にしか分からないため、中々その苦痛を周囲に理解してもらえません。

しかし例外として他覚的耳鳴りといわれる他人にも聞こえる耳鳴りがあります。

耳小骨筋や口蓋筋の痙攣にある場合か、頭の中でも耳に近い場所でおこる血管雑音が聞こえる場合です。

こうした場合は脳動脈瘤などの場合がありますので、専門医に相談のうえCT検査・MRI・MRA検査等をする必要が出てきます。

スポンサードリンク

 

CmsAgentTemplate1006-1013 ver1.0